2008年06月11日

Ms.Aussieなワケですよ

まいど三十路です。
意外とあっさりなりました。特に実感もナシ(ノ´∀`*)

二十歳になる時は本当に感慨深かったというか、何かナーバスになってた気がするんやけどな。何かもう後戻り出来んよなぁ・・・みたいな。

なんかそういう特別な感情ってのは湧いてこんね。思いのほか。
30歳になってから、まだ人に歳を聞かれてないからかなぁ。

20代の自分と30代の自分。
20代の自分はやっぱり落ち着きが無かったというか、落ち着きたがらなかったというか。

人と同じことはしたくないというか。「人は人。自分は自分。」という傾向が強かったと思う。

まぁ奔放に育ててもらった影響で、子供の頃からその気は強かった気がするけど。

人が無価値と感じるものに価値を求めるというか。
人と違うアングルで物事見つめることで、一見価値の無いように思えるものに対して自分なりの価値を見出して喜ぶというか。

それと20代の自分は「人生一度きりやし」をキャッチフレーズに興味のあることは何でも試してみてた。
そのくせ飽き性やから、長続きはしてないんやけど。
「でも、しないよりは100倍マシやろ」っていう。

「落ち着きの無い人生を過ごしていた。」というのが、20代の自分の客観的な印象かな。

そして30代。
30代の自分は落ち着きのある人生を歩んで欲しいな。地べたに両足付けて歩を進めて欲しい。

興味のあることにチャレンジする姿勢はこれまで通りでいいと思うけど、これまでよりも計画的に実行するようにしたいね。

これまでは目先の好奇心のみで動いてた感があるけど、これからは何年か先を考えてから動くようにしたい。先を読む力って今の自分には本当に不足しているし。そこの鍛錬は急務かと。

ただ、この先歳を重ねていく中で守り続けたいのは「アホでいる」ということやね。

コレ大事。堅物にはなりたくない。そんな人生おもんない。
「アホを演じる」では全然ダメで、自分を形成している要素のうちの1割くらいは正真正銘の「アホでいる」のが理想。

正直、大人になることってすごく簡単なコト。ただ毎日を過ごしていれば自然と頭は固くなるし。

でも、一度アホを忘れてしまった脳みそはもう二度とアホには戻れないと思っていて。

だから死守したい。

「何でも卒なくこなすし物事に対する考え方もしっかりしているけど何かアホ」というラインが30代・・・というか永遠の目標かもね。

お堅い右へならえの意見は聞いてて退屈でしか無いからね。
アホでも自分の思いが入っている意見ってのは聞いてて面白いしよっぽどためになる。

だから、そんな言葉を吐ける30代でいたい。

しまった。
思ったより筆が進むテーマやった・・・。
もっと早い時間からゆっくり書けば良かった。






ま、ええか(・∀・)


え〜冒頭で述べましたように私、このたび30歳となりました。
ということでこの前の週末、妹が家に遊びに来て、「誕生日プレゼントだ」と言って







s-beer30.jpg


「歳の数分のbeer」を持ってきてくれました(;´Д`)

しかも全て種類を違えて・・・。




さすが俺の妹。
おもろいやないか。゚+.(・∀・)゚+.゚


ありがたく頂いております。


そしてウチの奥さんからは


s-tennisbag.jpg


テニスバッグのプレゼント( ´∀`)

私、2本目のラケットは「FISCHER」でと企んでおりまして。
その布石として、バッグはFISCHERをチョイスさせて頂きました。

6月末には試合も控えておりますので、このテニスバッグを背負い込んで颯爽とコートに降り立てば「こいつ結構テニスやっとんちゃう(;´Д`)!?」というイメージを相手に刷り込むコトが出来るかと(・∀・)


えっと・・・前向きですいません。
これからもどうぞよしなに。

posted by くろ at 01:07| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。